Menu

20代女性にも人気がある

新郎新婦

賢い婚活方法と言える

一昔前まで、神奈川における結婚相談所のイメージは婚期を逃した人の集まりというものもありました。しかし近年では、神奈川の結婚相談所によるものの、20代で入会している女性の平均が10%から20%というデータもあります。20%というと5人に1人の割合ですから、意外に多く感じる数字と言えます。出会いが沢山ありそうな20代女性であっても、職場が女性ばかりだったり市場価値の高いうちに条件の良い結婚相手を見つけておきたい考えていたりすることが多いのです。さらに周りの30代以上の先輩方が婚活で大変そうにしているのを見て、それを教訓にする人も少なくありません。たとえ合コンの機会は多くても、合コンで出会って付き合うカップルは数%とも言われていますし、さらに成婚率を考えると極わずかとなります。また、若い男性で結婚を意識している人は女性に比べて少ないのが現状です。神奈川の結婚相談所であれば、事前に職業も年収も把握できるため、条件で相手を絞り込めます。それに一人一人に合わせて婚活プランを作成してくれるアドバイザーがいるため、希望を持って婚活できるのは精神的にも楽です。アドバイザーは婚活プランの作成だけでなく、希望に限りなく近い異性を紹介してくれたり上手く行くために様々なアドバイスをしてくれたりします。こういったメリットが多くあるので、神奈川では結婚相談所を早くから利用する女性が増えてきていると予想できます。