Menu

結婚相手を逃さないために

人形

周りのことを考えて

合コンで出会う人は、恋人を探していたり、友人を探していたり、様々な目的を持っています。結婚相手を探している人も当然いますが、交友関係を広げることがメインの集いなので、結婚願望が強い人はそう多くはいません。しかし、結婚をするためには、出会いは不可欠であり、合コンでの出会いが運命の出会いになる可能性は充分あります。なので、結婚相手を探しに合コンに参加することは意義のあることですが、注意点があります。それは、自己紹介などではじめから、結婚相手を探しに来ましたアピールをしないことです。結婚を前提とした集まりではないので、これをしてしまうと周囲は引いてしまいます。合コン初心者の人は、よくこれをやりがちで自己紹介から失敗に終わってしまいます。ですが、周囲の人のことを考える余裕を持つようにすれば、これは回避できます。友人や恋人作りのために参加している人がほとんどなのですから、特定の人を絞らずに、まずはみんなと交流を深めようとすることが大切です。知らない者同士が結婚に至るには、友人関係、恋人関係を経ていくわけですから、仲良くなれそうな人を探しに来たというスタンスでいることが大事です。そうすることで周りから浮くことなく、自己紹介から自然と振る舞え、容易に周囲と打ち解けられるようになります。自己紹介は、無難に終わらせることが一番効果的なので、突拍子のない発言などはせず、笑顔でハキハキと簡単に済ませるべきです。